鉄筋受け架台の下に使用する止水ゴムマット(ゴムパット)

弊社のコンクリート打継部止水板および止水材には、非加硫ブチルゴムを素材にしている製品が多くあります。非加硫ブチルゴムは止水ゴムとして様々な用途に使われる柔軟性と粘着性に優れた素材です。

弊社では幅広タイプから幅の狭いタイプまで各種規格の非加硫ブチルゴムを揃えています。そして、そのような在庫品とは別に現場様のご要望に応じてカット加工やフィルムの貼付けなど、特注品の製造も行っています。

今回は鉄筋受け架台(地中梁受け架台)の下に使用する止水ゴムとして、220mm角の特注品をご依頼いただきました。片面が粘着で、もう一方の片面は水溶性フィルムとなっています。

 

 

架台とコンクリート下地の接触面は、当然ですが打継部において比較的面積の広い水道(みずみち)となります。今回の特注品は、そのような水道を作らないことを目的としてご依頼いただきました。

 

 

 

 

 

通常、架台とコンクリートの接触面は水道(みずみち)となります。

 

 

 

 

 

柔軟性と粘着性に優れたゴムマットを挟み込むことで水道を断ちます。

 

コンクリート構造物には、漏水の原因となる様々な要因が存在します。そのような漏水原因には事前の防止が必要です。弊社では現場様のご要望に応じて、止水ゴムである非加硫ブチルゴムの加工を承っています。

もしそのようなご要望がありましたら、弊社webサイトからお問い合わせ下さい。

 

お問い合わせは下記アドレスよりhttps://www.risuten.com/product/uchitsugibu/index.html

6月9日に発生した弊社宛メールの送信不具合について

昨日、弊社宛のメールが送信できないとのお話を複数いただきました。

原因を特定し現在は通常通りメール送信ができる状態となりました。

お話をお受けした先方様へはご報告いたしましたが、他にもメールいただいた方がいらっしゃると思いますので、こちらのブログにてご報告させていただきます。

ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした。