2022年、ますます役に立つメーカーを目指します

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

日本リステンは止水板の専門メーカーとして、二十数年間操業してきました。これもお取引様のおかげと、大変感謝しています。2022年も止水板によってお取引様にお役立ちができるメーカーを目指して、社員一同精進してまいります。

設計者様や現場様はもちろん、代理店様や二次店様、そして仕入れ先様に至るまで止水板を通してお役に立ちたい、それが弊社の存在意義です。

今年一年も精一杯事業に邁進してまいります。

 

日本リステン株式会社 取締役 今井孝成

 

冬期休暇のお知らせ

令和3年度冬季休暇、以下の通りです。

12月30日~1月4日

5日より通常営業いたします。

また、上記期間でも電話は繋がりますので、何かございましたらご連絡ください。

鉄価格の値上がりが続いています

今年に入ってから、建築材料は全般的に値上がり傾向ですが、弊社製品の中では特に「リステンプレート」の芯材に使われている鉄板の値上がりが顕著となっています。

よく言われている事ですが、アメリカと中国の鉄需要の増加、コンテナの港への搬入停滞などが原因とされています。

物が少なく、仕入れ自体が困難になるような状況ですので、価格についても自然と上がってきている現状です。

弊社としては商品の欠品を起こさないことを第一としており、在庫の確保には万全を期しています。その点についてはご安心していただければと思います。

商品価格につきましては、自社努力での吸収もしていきますが、材料高騰以外にもここ数年来の運賃の値上がりも厳しく、大変申し訳ございませんが「リステンプレート」を中心に一部製品の値上げをお願いしていますので、ご理解の程何卒よろしくお願い致します。